おすすめ絵本

子育てママ向け絵本
母親業は24時間365日お休みはありません。忙しく、思わずイライラすることもありますよね。子どもを思うあまり頑張りすぎてしまうすべてのママへさ、おすすめしたい絵本です。

[お母さんはね]
子供に毎日伝えたい、ことばの贈り物。”
全米でベストセラーとなり10か国以上で翻訳出版。子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本。

すべてのお母さんに贈る、はげましの詩
[Todey]
ニュージーランドを中心とする英語圏に、赤ちゃんを育てている母親たちにエールを送る詩が伝わっています。子どもの世話に大わらわで、余裕をなくしているお母さんに、たびたび打ちよせる自己嫌悪の波……。その背中に、この詩のことばは、〝たしかに、いろいろ完璧にはできないかもしれないね〟と、そっと手をあてます。〝でも、いま、かけがえのないこの子をいつくしんでやれているのなら、それで大丈夫なんだよ〟と。子を育てるひとにやさしく寄りそう詩行は、作者未詳のまま、口コミでひろまり、世界中の養育者を励ましています。その英詩を、詩人の伊藤比呂美さんが日本語に訳した「今日」も、いつのまにか、知る人ぞ知るものとなっている。公共空間のなかでそっと息づく詩というのも、おもしろい在りかただったかもしれませんが、それにいま、ふさわしい絵によって、たしかな形が与えられました。すべてのお母さんに贈る、小さな本です。

子育てには正解がない。
ある視点から見たら失敗かもしれないけど、違う視点で見てみると失敗していない。もしかしたら、子育てには失敗はないのかも。答えを探して疲れてしまった子育て中の方に贈る、ほんの少しだけ、肩の荷が降りる本です。